camp_kv_pc

キャンプでBRITAが便利な理由とは?

キャンプは楽しいけれど、準備は大変。食材や飲料水、調理器具で大荷物になってしまうこと、よくありますよね。少しでも荷物を減らしたい、軽くしたいという時、お役に立てるのがBRITAの浄水器です。現地の水道水(飲料用)をBRITAの浄水器に注ぐだけで、おいしい水ができるから、重たいペットボトルを持参する必要がありません。このほか、「キャンプ場にBRITAを持ってきてよかった!」と好評いただいている理由について、ご紹介します。


 


水道水を現地で調達して荷物を軽く!
camp_img_01

キャンプに必要な荷物の中でも、重たいのが水。現地の水道水に抵抗があり、ミネラルウォーターを持参する人も多いはず。そこで、おすすめしたいのがBRITAの浄水器です。飲用可能な水道水に限りますが、BRITAの浄水器なら、水の味を損なう不純物を除去しつつ、ミネラル分を残すから、おいしい水にすることができます。

さらに、人数や必要な容量に合わせて、浄水器を選べるのもBRITAの魅力。ソロキャンプなら「ボトル型浄水器 アクティブ」を。バイクで一人、自由気ままにキャンプを楽しんでいる方にもおすすめです。また、ご家族でのキャンプなら大容量のポット型浄水器が最適です。 


 


コーヒーや料理がさらにおいしく
camp_img_02

アウトドアの醍醐味は、やっぱりキャンプ料理!そこで活躍してくれるのが、BRITAの浄水器です。キャンプで飲むコーヒーは格別ですが、BRITAの水で淹れるとよりにおいしく。

一杯のコーヒーは約98パーセントの水でできています。豆本来の味を活かすためには、不純物やカルキ臭を除去した軟水がおすすめ。BRITAの浄水器でろ過した水を使うと、コーヒーの香りが際立ちます。
 

BRITAの水で旨味の強いスープを

BRITAの水を使うと、素材の味が引き立ち、旨味が強くなります。旨味は調味料としての役割を果たすため、塩分を控える味付けにも役立ちます。
BRITAの水で炊いたごはんの味の違いは、アウトドアでも、実感できるはず。


 


朝の洗顔や歯磨きにも便利

キャンプ場の朝の水道は、洗面や朝食の準備をする人で大混雑。そこで、BRITAが登場です。前日の夜から、BRITAに水を汲んでおけば、朝は歯磨きや洗面にも使用できます。ペットボトルの水では、もったいなくてできない贅沢な水の使い方も、BRITAなら可能です!
 

BRITAユーザーの声をご紹介

BRITAユーザーの中でもキャンプで利用する方は多いようです。ユーザーの声をご紹介します。

camp_story_01

ソロツーリングキャンプに

現地で水道を利用できるキャンプ場は多いのですが、高所の水道地域でないとやはり独特の水道臭が気になるもの。

その為ソロツーリングキャンプの時にキャンプ場で使う飲料水用に折り畳み式のウォーターバッグを携帯して行っていたのですが、やはりとても重くかさばります。

しかし「ボトル型浄水器 アクティブ」を店頭でみつけて、「これだ!」と直感しましたね。携行性が高いうえに600mlも入るので、1回の食事調理に使用するには充分すぎる量。

ふと思い立ったときに沸かして飲み物に利用するのはもちろん、手元に置いておいてそのまま飲めるのでとても重宝します。現地で水道水をその都度利用すればいい為、持ち運びの際にはボトルの大きさと重量を考慮するだけでよくなり、とても助かっています。

あまよしじろう/30代 男性

camp_story_02

キャンプ料理に

友人家族と毎年キャンプに行っています。初めて一緒に行った時、ブリタの手軽さ便利さに驚かれ、その後は二家族分の炊飯、料理、飲み水すべてをブリタ1台でまかなっています!

友人はそれまでペットボトルの水を何本も持参していたそうで、ただでさえ大荷物になるキャンプなのでブリタがとても重宝しています。

ゆうとも/40代 女性

camp_story_03

子供たちにも使いやすい

キャンプの際に飲料として飲めますと言われても、ついつい心配でなくなる度に水を買ってましたが、ボトル型浄水器を買って、キャンプ場でも安心して浄水が飲めて、水筒替わりにもなるので一石二鳥です!!

ペットボトルでは子供たちが車でこぼしたり、何かと不便でしたが、ボトル型浄水器は飲み口が開いていてもこぼれないので、使い勝手がいいです!!

Memepy/30代 女性

キャンプでのごみが減らせる!BRITAを使って環境保護
camp_img_03

キャンプ場によっては、「ゴミはお持ち帰りください」というところもあります。これがペットボトルだと、かさんでしまい持ち帰るのも面倒…。このペットボトル、放置された場合、自然がペットボトルを分解するまでに最高で400年かかります。環境破壊の一因になっていることが容易に理解できますね。また、ペットボトルが必要とされればされるほど、配送する車の二酸化炭素量も増えていくのです。

つまり、キャンプ場やご家庭で、BRITAの浄水器を利用することによって、ゴミを減らすことができ、環境保護につながります。

まとめ:BRITAをおすすめする理由

自宅で、職場で、ジョギングやウォーキングなど、様々なシーンで利用できるBRITA製品は、キャンプのお供にも最適(キャンプ専用の用具は必要ありません)。荷物が軽くなる、おいしい水が飲める、キャンプ料理がおいしくなる、さらにゴミを減らし環境保護につながるなど様々なメリットがあります。ぜひ、お試しください。

  • 現地の水道水(飲料用)をBRITAの浄水器に注ぐだけで、おいしい水ができる。
  • 重たいペットボトルを持参する必要がない。
  • キャンプ料理にBRITAの水を使うと旨味がアップ。
  • コーヒーの香りが際立つ。
  • ソロキャンプならボトル型浄水器 アクティブ、ファミリーや料理にたくさん使うなら、大容量のポット型浄水器がおすすめ。
  • 朝の洗顔や歯磨きにもBRITAを使うと水場の混雑を避けられる便利。
  • BRITAを使うことで、ペットボトルのゴミを減らすことができ、環境保護につながる。