new-maxtraplus_kv_sp

ライフスタイルで選べるブリタの新しい浄水カートリッジ

2種類のマクストラプラス

水道水を注ぐだけでおいしい水が出来上がるブリタのカートリッジが新発売。

おいしさはそのまま、安全性に特化した「マクストラプラス Pure Performance(ピュアパフォーマンス)」と、温かい飲み物に最適な「マクストラプラス Expert for hot drinks(エキスパート)」の2種類から選べるようになりました。

1566x710_1

マクストラプラス Pure Performance (ピュアパフォーマンス)

お水が好きな方、幅広く使いたい方におすすめ!

1566x1720_1

安心・安全ですっきりした味わいのお水が楽しめます。主な除去物質:塩素、鉛や銅、除草剤、農薬、医薬品など、特定微量不純物の低減

マクストラプラス Expert for hot drinks (エキスパート)

特に温かい飲み物をおいしく楽しみたい方にぴったり!

1566x1720_2

イオン交換樹脂のはたらきで水アカ除去率が50%アップ*4!お茶の旨味や甘味が増しておいしくなる。紅茶、緑茶などの温かい飲み物を楽しみたい方におすすめ。

世界で、日本で飲まれている BRITAの水

安全性や品質厳しいドイツで、浄水器を専門につくり続けてきたBRITAだからこそ、世界はもちろん、日本でも広く愛用されています。

logo_03 logo_04 logo_05 logo_06

製品詳細

マクストラプラス Pure Performance (ピュアパフォーマンス)

  • 特徴
    ・飲み物や料理など幅広く使用したい方におすすめ。
    ・すっきりとした味わい*5
    ・主な除去物質:塩素、鉛や銅、農薬などの不純物
    ・JIS S 3201試験により浄水性能15項目に加え、ドイツ本国での除去試験性能試験で銅、除草剤、農薬、医薬品など特定の微量不純物も実施済み。
  • 総ろ過水量:150L

  • 交換目安:4週間に1回 (1日5.3L使用の場合)

  • ブリタのポット型・タンク型浄水器の全モデルにご使用いただけます。(クラシックタイプを除く)

  • 除去物質:<JIS S 3201>遊離残留塩素、溶解性鉛、総トリハロメタン、2-MIB(かび臭)、CAT、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルム
    ジェオスミン、フェノール類、ベンゼン、シスー1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン
    <ドイツ本国除去性能試験>
    銅、水アカ、除草剤、農薬、医薬品など特定の微量不純物

マクストラプラス Expert for hot drinks (エキスパート)

  • 特徴
    ・特に温かい飲み物を楽しみたい方におすすめ。
    【注意】温水は使用しないでください。
    ・まろやかなおいしさ
    ・主な除去物質:塩素、水アカ、鉛や銅などの金属類
    ・水アカの除去率が50%向上*6
  • 総ろ過水量:150L

  • 交換目安:4週間に1回 (1日5.3L使用の場合)

  • ブリタのポット型・タンク型浄水器の全モデルにご使用いただけます。(クラシックタイプを除く)

  • 除去物質:<JIS S 3201>遊離残留塩素、溶解性鉛、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、ブロモホルム
    フェノール類、シスー1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン
    <ドイツ本国除去性能試験>
    銅、水アカ

お財布にも、環境にもやさしいブリタ

ブリタの水は、水のおいしさはもちろん、 経済性にも非常に優れ、環境へのやさしさからも 世界中のファンに愛されています。

2021summer_2_2560x1160

カートリッジ1個でペットボトル代を大幅に節約!

市販のペットボトルやウォーターサーバーよりも経済性に優れています。お財布にも優しい、ブリタです。

ペットボトルのゴミ削減

おいしい水を作るのに、必要なのはカートリッジ1個だけ!環境にもやさしいブリタです。

買い置き手間、スペースも削減

水道水からいつでもおいしい水を作れるブリタなら面倒で重たい水の買い置きも、水の保管スペースも劇的に減らすことが可能です。

ブリタ ポット型・タンク型浄水器をご愛用のお客様へ

  • 水の安全性を高めるため、総ろ過水量は200Lから150Lになりました。

JIS S 3201とは異なる基準に準拠した検査により除草剤、農薬、医薬品など特定の微量不純物を除去できることが確認できたので、その除去効果が十分に持続するろ過水量を、ブリタの厳しい品質基準で決めたことに拠ります。
 

  • 推奨交換頻度は総ろ過水量150L、4週間に1回。

ブリタでは、ドイツ/EUのQFT研究所によるNSF/ANSIの安全基準をもとに品質と衛生面での独自の高い基準を設けています。

浄水フィルターを150L(1日5.3L使用の場合4週間が目安)で交換していただくことで、最適で最高のフィルター品質をお約束します。


使用する水の量の目安:
米3合:4.5L
パスタ 100g (1人分):2L
味噌汁 (2人分) :0.3L
カップ麺/即席焼きそば:0.3 – 0.5L
飲用 (1人分): 約2L


Tips:
【1日に必要な水の摂取量の目安】
体重1kgあたり30 – 40ml
50㎏の場合1.5 – 2.0L
60kgの場合 1.8 – 2.4L
(ブリタ水トレより)

現在8週間液晶メモをご使用のお客様へ

新しい浄水フィルターは総ろ過水量150L、交換目安は4週間に1回 (1日5.3L使用の場合) です。
 

  • 「スタイル」以外のポット型浄水器をご利用のお客様

BRITA Clubポイント100ポイントで新たに4週間液晶メモを送付いたします。
申込み期限:2022年3月31日まで
 

  • スタイルをご使用のお客様

BRITA Clubポイント1000ポイントで新たに4週間スマートライトを送付いたします。
申込み期限:2022年3月31日まで


詳しくは、BRITA Club ホームページでご確認ください。


上記以外にも、下記をお使いいただけます。

  • ポット型本体、浄水フィルターパッケージにあるQRコードをお使いのスマートフォンで読み込んでいただくと、スマートフォンのカレンダーの今日から4週間後に、交換スケジュールが登録されます。
  • BRITA Clubにご入会いただくと(入会無料)、カートリッジリマインダー機能をお使いいただけます。必要事項に登録していただくと、設定の日にメールでお知らせが届きます。

最寄りの販売店を探す

検索中…
最寄りの販売店が見つかりませんでした。別の郵便番号または市区町村名を入力し、もう一度お試しください。