家庭用浄水器

BRITAは家庭用浄水器の発明者であり、当社製品を絶えず進化させ、革新し、改善するための努力を続けています。

BRITA:卓上ポット型浄水器の発明者

BRITAは約50年にわたって手軽で便利な卓上ポット型浄水器を提供し、ユーザーの皆様に最適化された飲料水をお届けしてきました。こうして多くのユーザーが、最適化された理想的なBRITAの水で喉を潤しています。最適化されたBRITAの水は、沸騰させると、紅茶の豊かな香りを引き出し、コップに茶渋が付くのを防ぎます。また、コーヒーの濃厚な香りを際立たせ、おいしそうな泡のたったコーヒーを楽しませてくれます。BRITAの水で野菜やお米、パスタを調理すれば、素材本来の食感と色を味わえます。同時に、家電やポットに水アカが付きにくくなるため、家電を長持ちさせ、節電にも役立ちます。

ポッ ト型浄水器は便利で、使い方も簡単です。水道水を浄水器の水受け部に注ぐと、水は水受け部からイオン交換樹脂と活性炭を含むフィルターカートリッジへと流 れ込み、重力によってフィルターを通過します。イオン交換樹脂は硬度(水アカ)を減らし、水道管から混入した銅や鉛などの重金属を取り除きます。一方、活 性炭は、水の味を損なう可能性のある塩素などの物質を除去します。使用開始から約2ヶ月(8週間)でろ過能力が失われますので、カートリッジを交換してく ださい。カートリッジの交換時期は、交換に最適なタイミングをお知らせするBRITA液晶『メモ』またはBRITAメーターに表示されます。

BRITAのポット型浄水器やBRITA独自のフィルターカートリッジはすべて、TÜV(テュフ)が定期的に検査を行い、食品級の安全性を備えていることを認証しています。